NEWS

2/10(日)第2回W・K・O ジャパンアスリートカップ

2/10(日)大阪でありました【第2回 W・K・Oジャパンアスリートカップ 主催:WKO世界組手連盟JAPAN】に参加させていただきました。

こちらも先日行われたリアルチャンピオンシップと同様1年間の予選会を勝ち抜いた選手のみが出場できる全国大会であり目標としている大会の一つです。今回僕は行けなかったのですがジャパンアスリートカップも演出等がすごく是非出場していただきたい大会です。

今大会に勇心会館からは9名の選手が出場しました。

まずは結果から~

幼年男子  藤原玄志  準優勝

小4女子30kg未満   高尾莉空  準優勝

 

入賞おめでとうございます!!

玄志はインフルで欠場し、莉空ちゃんもリアルで悔しい思いをしていたのでそれをバネによく頑張りました。

来年はもお一つ上の台を狙って稽古しましょう!!

入賞を逃した選手、本大会に出れなかった選手もこれから1年間頑張って一つでもいい結果が出せれるように頑張ってみてください。

 

1/27(日)KARATE REAL CHAMPIONSHIPS

1/27(日)待ちに待った【KARATE REAL CHAMPIONSHIPS 第4回全日本少年少女空手道選手権大会 主催:リアルチャンピオンシップ実行委員会】がグリーンアリーナ神戸で開催され、予選会を勝ち抜いた全国の強豪選手約1050人が集まりました。勇心会舘からは19名の選手がエントリーしました。

まずは結果から~

村上廉   高校生クラス/67kg以上   準優勝

村田芯   中学1年女子/45kg未満   3位

棗田みやび   小学2年女子     3位

 

入賞おめでとう!!

入賞できなかった選手も予選会から頑張りました。

来年はさらにレベルアップして表彰台が勇心会館だらけになれるよう頑張りましょう。

今回自分は審判をさせていただき全員の試合を見ることはできませんでしたが、紙一重の勝負が多かったかと思います。ただその紙一重を勝ちにつなげるのが難しいということもわかっています。

これからの稽古次第で勝ちにつなげれるのは間違いないのでしっかり稽古に励んでください。

大会は去年も参加させていただいたのですが演出からなにからすごいの一言です。来年も是非参加させてください。

書きたい事が山ほどありますがまとめる能力がないのでこの辺にしときます。勉強してこなかった学生時代を恨みます。

大会終了後は打ち上げにも参加させていただき、宮野代表をはじめいろいろな先生とお話しをさせていただき大変有意義な時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。

山内先生と勇心会館一同が確実に一番飲んでよく笑っていました。山内先生ありがとうございました。今年は福山にもいらしてください。

PS.写真内の20万円は福地選手の賞金の看板を悪ふざけで館長がかかげております。福地選手の恨みをかってないことを祈っておきます。

押忍

 

1/27(日)「ローズカップ」空手道選手権大会

1/27(日)に福山と神戸で大会に参加させていただきました。

福山は主催;志琉会さんの第5回「ローズカップ」空手道選手権大会でした。

まずは結果から~

井上翔大朗  初級小学3年男子  準優勝

小林大蔵   初級小学3年男子  3位

岡本涼誠   選抜中学1年男子50kg未満  3位

鶴村海玖   選抜中学2年男子  3位

小林由奈   初級中学女子  優勝

岡本彩那   選抜小学5年女子35kg未満  準優勝

小谷将真   選抜小学6年男子40kg以上  3位

池口涼優   選抜小学6年男子40kg以上  3位

博多翔希   初級小学5年男子  3位

 

ジャパンアスリートカップの予選会でもあるレベルの高い大会での入賞おめでとうございます。

試合は見れませんでしたがみんなよく頑張っていたと河村さんから報告を受けました。

これから1年かけてジャパンアスリートカップ本大会に向けての予選会が始まっていきます。挑戦してみたいという選手の方はしっかり稽古を積んで予選会を勝ちあがってください。目標が明確に見えている分いいモチベーションになるかと思いますので頑張ってみてください。

今回行けなかったのですが志琉会の先生方ありがとうございました。

また引率いただいた河村さん、藤田さんお疲れ様でした。

同日にあったリアルチャンピオンシップの記事は別で書きます。

 

1/13(日) 2019年新春交流戦

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

さて年が明けての最初の勇心会館の行事と言えば新春交流戦と決まっておりまして、今回も実践会館さん、拳道会館さん、拳志道さん、誠心塾さんにもご協力いただき開催いたしました。

まずは結果から~

新春交流試合2019大会 結果 
優勝 準優勝 3位 3位
幼年 藤原玄志 松谷幸円 箱田実和 緒方陽音
(北支部) (拳道会) (実践会館) (拳志道)
小学1年(男子) 為清叶翔 田上瑠已 宮迫優歩 樫本稜添
(拳道会) (拳道会) (北支部) (拳道会)
小学2年(男子) 山神雄太 大北銀次 松谷京円 三島健人
(拳志道) (拳志道) (拳道会) (北支部)
小学3年(男子) 大北龍輝 日名快利 畠元慶 毎熊己市
(拳志道) (拳志道) (実践会館) (中央支部)
小学4年(男子) 高尾莉空 伊木颯汰朗 瀬尾晃生 黒澤一心
(北支部) (西支部) (中央支部) (実践会館)
小学5年(男子) 三島太尊 水田樂 中山駿佑 大塚瑛瑠
(北支部) (西支部) (実践会館) (実践会館)
小学6年(男子) 馬屋原颯人 小谷将真 小西大輝 池口涼優
(実践会館) (北支部) (拳志道) (北支部)
小学1、2年(女子) 河田らな 棗田みやび 小西彩菜
(拳志道) (北支部) (拳志道)
小学3、4年(女子) 三好美羽 早川枇那
(北支部) (誠心塾)
小学5、6年(女子) 清水美花 川内結愛 黒澤結来 安原温愛
(中央支部) (実践会館) (実践会館) (北支部)
中学男子 矢吹青空 長棹成次郎 近藤宙 神重翔和
(本部) (中央支部) (拳道会) (拳道会)
中学女子 村田芯 澤田梨乃 神重如春 中山穂花
(北支部) (西支部) (拳道会) (実践会館)
一般男子 原田貴俊
(本部)

 

正月休みで動きが悪いかなと予想しておりましたが、皆いい動きをしていました。

館長からの一本賞も過去一番出たぐらいだと思います。

初めて賞状をもらった選手も非常に嬉そうで何よりでした。

また交流戦の前には昨年の秋に行った昇段2名(安原・池口)の認定証の授与、皆勤賞の表彰(村上、河村、新田はくや、藤田、瀬尾)、年末に行われた総極真の準優勝の賞状授与(村田芯)が行われました。

今年は何人が来年の交流戦の時に表彰されるか今から楽しみにしておきますので皆さん頑張ってください。

今年1年全力で駆け抜けていきましょう。押忍

 

12/23(日)全日本ジュニアチャンピオンシップ

12/23(日) 国際空手道連盟 極真会館 世界総極真主催

少年少女全国選抜 空手道選手権大会【全日本ジュニアチャンピオンシップ】に参加させていただきました。

勇心会館では2018年最後の大会であり、予選会を勝ち抜いた選手による全国大会でした。

勇心会館からは11名の選手が出場しました。

《結果》

中学1年女子軽量級  準優勝   村田芯

 

試合観戦はできなかったのですがかなりいい試合だったと聞きました。

来年は優勝あるのみです。芯ちゃん本当におめでとう!

負けてしまった選手もよく頑張りました。来年しっかり稽古を積んで入賞目指して頑張ってください。

 

これで2018年の大会も全て終わりました。

いい結果が出た人も、悔しい思いをした人も、その気持ちを忘れない事が大事です。

来年もたくさん大会に出場しますので、一つでもいい結果を出せるよう日々鍛練してください。

 

最後に今年一年応援・運営手伝い等をしていただいた保護者の方々に感謝の気持ちをお伝えさせていただきたいと思います。来年も是非とも勇心会館をよろしくお願いします。

 

追伸 小川さんお疲れ様でした。来年もお願いします。

 

 

12/16(日)第4回全関西空手道選手権大会

12/16(日) NPO法人国際空手拳法連盟 白蓮会館主催の『2018 ファイティングオープントーナメント 第4回全関西空手道選手権大会』に2名の選手が参加させていただきました。

 

~結果~

幼年男子ストロングクラス  準優勝   藤原玄志

 

残念ながら試合は観戦できていないのですが、間違いなくレベルが高い大会でよく入賞しました。

次はもお一つ勝って一番いい所を狙いましょう。

 

12/9(日)第13回全日本極真空手道選手権大会マス大山カップ

12/9(日)に第13回全日本極真空手道選手権大会マス大山カップ
W.K.OジャパンアスリートカップJ.A.C選抜指定大会
主催 I.K.O国際空手道連盟極真会館 水口派総本部道場
へ参加させていただきました。

(結果)

小学2年女子   第3位   棗田みやび
小学4年女子-30kg  優勝  高尾莉空
小学4年男子-30kg  準優勝  水田樂
中学1年男子-50kg  第3位  長棹成次郎

今回は審判を手伝わせていただいたので、全ての試合は見ることができなかったのですが、レベルが高かったなと改めて実感しました。

優勝・準優勝の選手は2月に行われるJ.A.Cの本大会の出場権がもらえたのでしっかり稽古を積んでレベルアップして大会に臨んでください。

今年も残すところ総極真の全日本のみとなりました。(小川さんファイト)
悔しい思いはしっかり練習して来年の試合で晴らせるようにこれからの稽古に励んでください。

 

11/25(日)拳志道空手第9回雪舟杯・流心杯

11/25(日)は岡山で拳志道さん主催の第9回 雪舟杯があり、鳥取では流心会館さん主催の流心杯の2大会へ出場してまいりました。

今回はどちらの大会にもたくさんの選手が出場したのですが、どちらもレベルが高く入賞が少し寂しくなっております。

ただ自分が見た雪舟杯では初めての大会の選手が多く心配しておりましたが、練習してきた組手はできていたかと思います。

嬉しい思いも悔しい思いも忘れず練習して次回の大会に臨んでください。

 

では結果をどおぞ

雪舟杯

無差別4年  準優勝  水田樂

ゼロ4年   3位   花神蓮翔

中上女子6年40以上  準優勝   清水美花

ファーストクラス2年   3位   佐藤珠

無差別5年  優勝  三島太尊

中級2年   3位   三島健人

中学女48未   優勝   村田芯

中上級女子2年   優勝   棗田みやび

中上級女子4年   準優勝   高尾莉空

幼年年長男   優勝   藤原玄志

幼年年長男   3位   柳田泰寿

初6年40未  準優勝   宇野琉晟

 

流心杯

準優勝   博多翔希

 

追伸 玄志は最初の抽選でも当たっていた。。。モッテイル

 

11/18(日) 敬心杯

11/18(日) 日本空手道 敬心館主催の第5回四国中央空手道選手権大会 敬心杯へ参加させていただきました。

約250名の選手が出場しており、毎回四国に来ては四国の選手の強さを感じて帰っております。

勇心会館からは一人出場し、残念ながら初戦で敗れてしまいました。

ただ自分よりだいぶ大きい相手にもひるまずに試合ができており、前回の悪いところも修正ができていた内容だったので次に期待です。

 

これから12月に入っていき寒さが本格的に強くなってきますので、皆様くれぐれも体調には気をつけてください。

自分は飲みすぎに気をつけて年末へと向かってまいります。押忍

 

11/4 昇級、昇段審査

11/4(日) 新市スポーツセンターで秋の昇級昇段審査を行いました。

日ごろの稽古の成果を十分発揮できた人もいれば、緊張からか少し動きが硬い人まで。

人に見られながらやるというのはすごく緊張します。そんな中みんなよく頑張っていました。

思い通りの成果が出せれなかった人は次回の稽古・家での特訓で春には最高の動きを見せてください。

意識一つで行動が変わり、結果につながります。

 

昇段の10人抜きでは北部支部の池口さんと安原さんが完遂されました。

何度見ても昇段は感動します。やるからには全員が黒帯を目指して頑張ってください。

本当にお疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ページトップ